うらだんの寝言
うらだんは仕事上、週に1度ほどの泊まり勤務があります。
朝いつものように7時に家を出て、次の日の夜8時前まで帰って来られません。
うらだんの歳になるとこれがかなり堪えるはず。
明けの日の夜には必ずといっていいほど、大声で寝言をいいます。
1時間ほど、5分から10分おきに大声で言うので、うるさくて眠れません。
しかも笑わせてくれるし。(自分で自分の寝言に突っ込みを入れているときもある)
(寝言自体は以前からあったのですが)
面白いので覚えておこうと思いながら、いつも朝には半分以上忘れちゃう私。

::先週の明けの寝言

「おばちゃ~ん。おばちゃ~ん!味噌煮込みうどん~ひとつ~」
   お腹が空いているんだろうか。。。他にもラーメンを頼んでいたもよう。


::夕べの寝言

なぜか「北の国から」のテーマソングを鼻歌で歌っている。。。。
そしてまたもや「おばちゃん」登場!

「おばちゃ~ん!おばちゃ~ん!納豆カレーちょうだい、納豆カレー」
   納豆カレーって??(^-^;

「値段ちょうだい、値段、その納豆でええから」
   また納豆かい?(^-^;

「熱海のん、それ持って帰ってな、その熱海のん、持って帰ってええから」
  お土産でもあったのかな??


ちなみに結婚当初で一番ウケた寝言は、当時CMでやっていた

「ポンポン トラブル 正露丸トーイA」 でした。
[PR]
by momorin-momo | 2004-12-21 12:58 | & more
<< 【コーヒーツイスト】 【コーンミールクッキー】 >>